Company Profile

代表メッセージ


Top Message

有限会社JTSInternationalは、ソフトウェアを開発する会社です。

働くメンバーに最高の環境を提供すること”の実現を目指し、 国境を越えて新しい可能性を創出する。

企業理念


Our Mission

ICTソリューションを通じでお客様に最も信頼いただける会社になること

技術でエコ!

当社はダイバーシティを推進し、グローバルビジネスを促進させます。 世界をテーマにバリューを創造するには多様な観点のアイデアが必要です。 それらを共有し合い化学することで、全く新しいバリューが生まれます。 最高のパフォーマンスとは、社会にそのバリューを提供し、最大のインパクトを与えることだと考えます。 当社は日本と世界の架け橋となり、唯一無二のバリューを創造し、"お客様に最も信頼いただける会社として進化し続けます。 それがJTSインターナショナルが目指す未来です。

共同開発


JTS BANGLADESH LAB

バングラデシュDCとの共同開発

技術でエコ!

当社はバングラデシュにDC を複数持ち、国内のエンジニアと連携しながら様々な開発を進めております。 バングラデシュには優秀な人材が多数在籍しており、早期段階でのアサイン調整及び開発着手が可能です。 国内に当社のプロジェクトマネジャーが複数名内在しているため、各開発チームの進捗を稼働時間フルタイムでモニタリングしております。 また、現地では日本人スタッフが常駐でチームマネジメント・進捗管理・レポーティングを行い、各プロセスでの認識相違や作業漏れ、遅延などのリスク防止をしております。 当社の国内の開発センターと連携し、お客様のプロジェクトを共同開発します。


WHY BANGLADESH?

当社がバングラデシュに注目する理由は、アジア最貧国でありながら近年著しい経済成長を遂げているからです。*成長率は6%~7%(年率)また、人口は2030年までに1億8,500万人を超えると予想されており、大半が20代・30代と若い世代です。日本が抱える問題”人材不足”についてもバングラデシュソーシングは国の発展の鍵を握ると考えております。バングラデシュは日本人にとっては馴染みが薄い国ですが、日本政府による援助で経済発展している背景もありとても親日国です。2016年時点でバングラデシュに拠点を持つ日系企業は250社ほどもあり、ビジネスパートナー国として今後さらに注目されます。

VISION

JTS-BD has a strong focus on delivering the best, cost-effective services and solutions to its valued clients. We offer offshore software development, offshore website development and outsourced maintenance services to companies.

WHAT WE DO

JTS-BD is a software development company. At JTS we are working with technology that provides innovative product solutions for today's converged communication environments. Branch Name: JTS-BD Location: 2/8, Block-F, Zakir Hossain Road, Lalmatia, Dhaka-1207

会社概要


Company Overview

商号
有限会社 JTSインターナショナル
本社・事務所
〒101-0025、東京都千代田区神田佐久間町3丁目21-6NSビル3F
役員
代表取締役 大西 英明
設立年月日
2002年11月19日
資本金
3,000,000円 (2018年3月現在)
主な事業内容
ソフトウェア開発・ソフトウェアパッケージ販売
Company
Japan Trusted Solution
Company Address
NS Building 3F, 21-6, Sakumacho, Kanda, Chiyoda-ku, Tokyo 101-0025, Japan
Members
President : Onishi
Establishment
November 19, 2002
Capital
JPY3,000,000 (As of March, 2018)
Our Business
Software&Web Development